NEW 2021.08.27

『レノブロック』って名前をつけたわけとは?

レノブロックって、おもちゃの『レゴブロック』から取った名前なの?とよく聞かれます。
そういう訳ではなく、たまたま似てしまいました。
じゃあ、どうやって『レノブロック』という商品名になったのか?
その経緯と理由をお話します。

『レノウッド』という商品が先にあった!

当社(竹村工業)の製品にレノウッドという内装(壁・天井など)に使用する『白い木毛(もくもう)セメント板』がありました。
この白い木毛セメント板は、日本国内では当社だけが製造している建材になります。

当社製品は一般販売を基本行っていませんので、レノウッドは一般の方が直接購入する事が出来ない商品となります。
レノウッドには、吸音性能・調湿性能・消臭性能なども備わっており、機能も求められ、主に公共物件の壁や天井に広くお使い頂いております。

『レノウッド』を小型の形に加工したものが後の『レノブロック』

このレノウッドをハニカムに加工したものがおしゃれで良いのでは?と社内で提案があり、もう少しデパートリーを持たせ、ダイヤ型とレンガ型をプラスしたのもが後のレノブロックになっていきます。

なんでブロック?

誰が使っても同じデザインが出来る商品は、すでに素晴らしい物が世の中に多く存在しています。
そこへ同じような物を作って参加するのではなく、当社は組み合わせ方で色んなデザインが作れる、まるでおもちゃのブロックのように自由にオリジナルの物が作り上げられる商品を作ろうと考え、『ブロック』という単語を名前に入れることにしました。
『レノウッド』と『ブロック』を合体させて出来た商品名が『レノブロック』です。
最終的に色まで自由にアレンジ出来るものとして、レノブロックは完成しました。

実際に塗装してみたレノブロック

※イメージ写真

※イメージ写真

※イメージ写真

レノブロックは、塗料や塗装方法によって、色鮮やかなカラーから、木質感を強調してモ
ダンな感じにもなり、金や銀色をスプレーすればメタル調にもなる、色からカスタム出来
るDIYアイテムです。
自由に組み合わせて、おもちゃのブロックのように好きな物を作り上げて楽しんでいただ
けたら嬉しいです。

レノブロック
レノブロックの性能を詳しく見る↓

レノブロックとは

今回の記事で使用した製品

記事一覧へ